ふわりのこと

ちょっとだけ。140字に収まりそうもない思いとか。

小瀧望くんについて


ジャニーズWESTがデビューして早3年が経とうとしております。

グループから出て個々人が多方面でそれぞれが活躍する一方で、集まった時にはグループとしても実力も少しずつ大きくなってきているなあと感じることが増え、彼らのこれからが楽しみで仕方がありません。



ただ、この3年の間で少しずつ思っていたことが積み重なってきて、一旦大丈夫と思えたはずだったのに、やっぱり難しいと感じる事が私にはひとつあり、そろそろどこかで吐き出さなくては(笑)と思っている事があります。



それが、メンバー最年少の小瀧望くんのこと。

私の中ではどうしても、手放しでジャニーズWESTを箱推しすることを躊躇う理由です。


決して彼を毛嫌いするとか、そういう訳ではありません。

むしろ、彼の頭の回転の速さやトーク力は、年長で学歴もある中間くんよりも素晴らしく、メンバーでいちばん(勉強云々ではない意味で)賢いと思うほどです。


ただ、なうぇすとでのMCでの濱田軍団の態度等を芳しく思わない人が一定数いるように、私は年上のメンバーとの関係性に受け入れ難いことがあるのです。


以前、最年長の中間淳太くんは「メンバーだから年齢関係なしにフラットでいい」という趣旨の発言をしていました。9歳というデビューグループの中でもかなり歳の差が大きいグループだからこそ、また、中間くんらしい発言だなあと思います。

最年長の淳太くんが言ったんだもの、本人達の関係性をこちらがどうこう指図するべきでもないと思って聞いていました。


ただ、デビュー初期からネタだとしても小瀧くんの「淳太」「照史」の呼び捨てに違和感を感じ、濱田崇裕くんへのいじりも、確かに面白いけども…と感じていました。ただそれは真面目に考えすぎだし、そこを本気にしては彼らの笑いを笑いとして受け入れられない、とどうにか飲み込もうとしていたのですが。


(私は年上3人組はエイトのバックについていた頃から知っていたこともあって、かれこれ3人を10年以上見てきました。)

やはり、どうしても年上3人の背景にある苦労も重なって、どうしてこうも同じグループだからと言って歳下が堂々と腰の低さもないのだろうか、確かに小瀧くんだって努力や苦労はしてきたはずで、全てがトントン拍子に進んだ人ではないとしても、一歩引く態度はどこかにないのだろうかと苛立ちは度々ありました。


それを騙し騙し3年。




そしてついに、なうぇすとの横浜アリーナでの公演でのMC。

神山智洋くんを応援している私にとっては、沸点がきたと感じたのです。


中間外れネタはいい加減にして欲しい。あの手の話は終着点もオチも何もない。ただ単に神山くんひとりが焦るだけの状況で、どうするの?


もしかしたら神山くん自身は何も思ってないかもしれないし、そのいじりで笑いが取れるなら良いと思っているかもしれない。


そうだとしてもやるなら裏でやって。

見ていて聞いているこっちはかなり不快だった。



小瀧くんに関しては、彼が20歳になるまで何も問題を起こさずにいてくれれば、その内に彼を認めることもできて、ジャニーズWESTを箱推しできる、とずっと思っていました。

ただ、此の期に及んでこんなことが起こるならば、私が彼を認められるのはまだまだ先のように感じます。


また、京セラドームのオーラスで桐山くんが小瀧くんを守る、という発言も私にとってはどこか呆れてしまいました。

こういう風に年少を可愛がるのはよくあることだとしても、甘やかしすぎじゃないの、と思ってしまったからです。


メンバーの仲の良さが売りでもある彼らだとしても。

(彼らに限らずとも)売れるためには誰がが嫌われ役になって叱って、締めるところは締めることができる人がいなくてはグループとして成長は出来ないのでは、という考えを持っている私は呆れました。






ジャニーズWESTがデビューして3年、4年目に突入し若手でも中堅でもない、宙ぶらりんな立ち位置になることで彼らが求められること、出来ることをきちんとうまくプロデュースして仕事をしていかなくては、他のジャニーズに埋もれてしまう。



そんな中で「年齢に関係なくフラットであること」と「ただの甘やかしのなあなあ」を履き違えることなく、彼らが成長し他のジャニーズと差別化を図ることが出来るように。


彼らが望む、より大きなステージへと進める1年となることを願ってやみません。





年明け早々、こんなキツイ言葉を並べた散文をお読みいただきありがとうございました。




P.S

決して望くんを嫌いな訳ではありません!(笑)彼の良いところもいっぱい知っています。

おそらく、自分が応援している人のグループだからこそ気になってしまっているんだと思います。

それを許さない私の心の狭さが露呈することも恥ずかしかったのですが、これは心に留めておくよりもどこかで言わなくては!と思ったので今回この場をお借りして発言させていただきました。


この文を読んで不快になる人の方が多いのかなあという覚悟で書いていました。不快になったらすみません。

ただ、これが今の私が感じていることでとあることをご理解いただけたらと思います。


ではでは!最後の最後まで読んでくださってありがとうございました!